あの「春風外伝」の再演が決まりましたぞ!

R0017267

 自分が「これは面白い!」と思ったお芝居が再演されるというのは嬉しいものです。
 もういちど、あの面白い舞台が見られる!と思っただけでわくわくします。

 ということで、昨年の3月に上演された「春風外伝」が再演されると聞き、思わずガッツポーズをしてしまいました。
 舞台「銀河英雄伝説」でもお世話になった、天宮良さんと石坂勇さんが出演された舞台なのですが、今回の再演では藤原祐規さんも加わるとのことで、さらに期待が高まっております。

 空前絶後のごった煮感!
 ジャンク歌舞伎ここに再演!

 と、公式webに書かれておりますが、本当にこのコピーそのもの。
 とにかく楽しい舞台でした。
 2月2日の17時まで、抽選先行を受け付けているとのこと。(カンフェティのサイトはここから)
 4月の上演が待ち遠しいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Gyao!でアニメ「銀英伝」の無料配信が始まりました。

 Gyao!でアニメ「銀河英雄伝説」の無料配信が始まりました。
 本日(1月23日)から1月27日(火)までの5日間の期間限定ですが、本伝110話が無料で視聴できます。
 全110話を5日間で見る、というと、1日あたり22話。あまり無茶なコトはお奨めしませんが、いままで視聴する機会がなかったという方、試しにご覧になってみてはいかがでしょうか。
 (Gyao!の特設サイトはココから)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

俳優 高山猛久さんの写真集が出ますぞ!

T02200330_0800120013192366265

 舞台「銀河英雄伝説」で大変にお世話になった高山猛久さん。
 その精悍でシャープな面持ちと、迫力ある演技、そして、ふとしたときに見せる温かい微笑み。若い女性はもちろんのこと、目が肥えている演劇ファンからも高く評価されている役者さんです。
 そんな高山さんが、デビュー10周年を記念して写真集を出されるという情報をキャッチしました。
 1月30日(金)まで予約を受け付けているそうです。
 皆さん、ぜひチェックしてみてください。
 (オンラインショップはこちらから)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ニコニコ生放送『銀河英雄伝説』公式さんと語ろう!」公開生放送が決まりました!

 先日、機材トラブルで中止となりました「ニコニコ生放送『銀河英雄伝説』公式さんと語ろう!」ですが、1月30日(金)にリベンジ放送をすることが決まりました。
 詳細はココに記されております通り、阿佐ヶ谷にての公開生放送となります。
 初めての公開生放送です。
 さて、どうなりますやら。皆さん、お時間あれば遊びに来て下さいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミック版『アルスラーン戦記』、第3巻は2月9日に発売されます!

 27年かけて完結する『タイタニア』に話題が集まっておりますが、おなじく2月には荒川弘さんの『アルスラーン戦記』コミックス第3巻も発売になります!

 アトロパテネの野での大敗と、それに続く王都エクバターナの陥落。
 国王アンドラゴラスの行方も判らぬまま、エクバターナの市民はルシタニア兵の傍若無人の行いに苦しめられます。
 アルスラーンは、ダリューン、ナルサス、エラムとともに王都奪還を目指して旅立ちます。美しい女神官ファランギース、旅の楽士ギーヴの動きにも注目です。
 また、さまざまな策謀を巡らす謎の銀仮面の真の狙いは何なのか。

 4月からはアニメも始まりますし、ますます目が離せなくなりそうです。

 Amazonでの予約も始まりました。
 どうぞよろしくお願いいたします。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は「ニコニコ生放送『銀河英雄伝説』公式さんと語ろう!」の日です!

260366

 昨年5月からお送りしている「ニコニコ生放送『銀河英雄伝説』公式さんと語ろう!」ですが、今年1回目の放送が明日(1月8日)午後9時から行われます。

 もともと「銀河英雄伝説」の再アニメ化プロジェクトが始動したことをきっかけに始まったこの番組ですが、現時点でアニメについての情報がまったく上がってきておりません。ちょっと心配な気もするのですが、過去の経験から言いますと、コミック化やアニメ化などの話は、ぜんぜん動きがなくて「これはポシャったかなあ」と思っていても、水面下で話が進んでいて、急に「こういう感じでやりますんで」ということも多く(というか、そんな感じのことがほとんど)、私としては「何か動いたら報告が来るでしょう」というスタンスで静観しております。

 そんな状況下でのニコニコ生放送。
 メインは6月に決まった特別公演「銀河英雄伝説」星々の軌跡 の話になります。
 前回は、脚本/演出を担当されるヨリコジュンさんをゲストにお招きして、これまでの舞台について、いろいろと裏話をお聞きしました。

 今回も、舞台「銀河英雄伝説」に関わって頂いた方をお呼びできればと思っております。
 機材トラブルなども多く、なかなかスマートな放送が出来ない「ニコニコ生放送『銀河英雄伝説』公式さんと語ろう!」ですが、どうぞよろしくお願いいたします。
 (番組の視聴はこちらから)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『タイタニア』第5巻の発売日が決まりました!

 さきほど講談社の担当編集さんから電話がありました。
 無事にイラストもアップしたので、予定通り、2015年2月4日に『タイタニア』の第5巻 凄風篇(最終巻)が発売されるそうです。

 徳間ノベルス版から、足かけ27年かけての完結。
 本当にお待たせいたしました。応援していただいた皆さんに、心から御礼申し上げます。

 第5巻の発売前に、既刊を再読されてみてはいかがでしょうか。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

「タマの猫又相談所2 逆襲の茶道部」、本日発売です!

Tama_2

「陰陽屋」シリーズで人気の天野頌子さんが送る、ほんわかコメディの「タマの猫又相談所」。
 その第2巻が本日、1月5日に発売となります。

 主人公は草薙理生の家で昔から飼われている猫、タマ。
 家族には、ふつうの猫だと思われているのですが、実は長生きによって妖怪と化した猫又。最近は猫の妖怪というと、トラックに轢かれて地縛霊になった赤いヤツが人気のようですが、伝統的にはタマのような猫又が主流です。
 タマが猫又だと知っているのは、家族のなかでも理生だけ。本当は人間の言葉を話せるタマですが、他の人にはふつうの老猫の姿しか見せません。
 さて。理生の通う聖涼学院には「和室を制するものは学院を制する」という言葉があります。ふだんの部活動で和室を使うのは、理生が所属する花道部と、そのライバルとされる茶道部だけ。花道部は部員数も活動予算もぎりぎりなのに比べ、茶道部は地元実業家の娘、女王と呼ばれる鈴木花蓮が部長をつとめるだけあって、すべてにおいて余裕があります。
 前回、理生(というか、タマ)の活躍で和室争奪戦に勝利(?)した花道部でしたが、今回、新入部員獲得の時期を狙って、またしても茶道部が和室の完全制覇を狙って戦いを挑んできます。
 さまざまなアイディアを試してみたものの、苦戦を強いられる花道部。ここで起死回生の策として、高校生生け花コンクールへの出場を決めます。
 並み居る強豪校を相手に、理生たちはどう戦うのか。結果は……。

 テクノサマタさんの可愛らしいイラストも必見の本シリーズ。
 どうぞよろしくお願いいたします!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニメ「アルスラーン戦記」、4月から放送開始です!

 アニメ『アルスラーン戦記』ですが、スタッフの情報が公開されてますね。
 監督は阿部記之さん、シリーズ構成は上江洲誠さん、キャラクターデザインは小木曽伸吾さんが担当されます。
 以前、私も製作会議にお邪魔をしたのですが、スタッフの皆さんがとても深く原作を読み込んでいらっしゃって、これは良いアニメになりそうだ、と確信しました。
 日を改めて田中さんを製作会議に連れて行ったのですが、皆さん、田中さんを質問責めにしておりまして、横で観ているぶんには大変に面白かったです(笑)。

 アニメ「アルスラーン戦記」は、2015年4月より、毎週日曜日の午後5時からMBS/TBS系の全国28局ネットで放送されるとのこと。
 どうぞご期待ください!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

明けましておめでとうございます。

Img_2345

 明けましておめでとうございます。
 旧年中は大変お世話になりました。
 本年もどうぞよろしくお願い致します。

 2014年の末に発表された 舞台「銀河英雄伝説」特別公演 星々の軌跡 ももちろんですが、それ以外にも、「銀河英雄伝説」については大きな企画が進行中です。もう少しでお伝え出来ると思います。
 荒川弘さんによるコミック化が続いている『アルスラーン戦記』は、アニメ化が発表になりました。これについても、もうすぐ詳細が発表になるかと。
 もちろん、肝心の田中さんの執筆活動についても、これまで以上にサポート体制を整えて、本人が年末に目標として掲げた「年内3冊刊行」を実現すべく、頑張りたいと思います。

 横山信義さん、天野頌子さん、小前亮さん、あさのますみさんにつきましても、ますます油が乗ってきた感じで、今年の執筆活動が本当に楽しみです。

 どうぞ皆さま、本年も旧年と変わらぬ応援のほど、よろしくお願い申し上げます。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

«今年もお世話になりました。