強力な援軍の登場です!

Ckmvkcpveairpku

 先日、このブログでも紹介させていただきました、9月26日にサントリーホールで行われます、「銀河英雄伝説」のイベント。
 なんと、さらに素晴らしいゲストが参戦されるとのこと。
 ロイエンタールを演じてくださった若本規夫さんと、キルヒアイスを演じてくださった広中雅志さん。
 敵対する勢力ではあるものの、ヤンに対して相応の敬意をもって接した「帝国の双璧」と、ラインハルトをして、もし彼が生きていたら自分は生きたヤンではなく、ヤンの死体と対面したはずだと言わしめた良将キルヒアイス。ヤンを追悼するイベントにはふさわしいゲストと言えましょう。

 ますます9月26日が楽しみになってきました。
 SS席以外のチケットは、まだ余裕があるようです。
 迷っている皆さま、さぁ、ぜひ。

 チケットの申し込みなど、詳細はこちらの公式サイトから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニメ「アルスラーン戦記」のDVDとBlu-rayが発売になりました!

Arslan01


 毎週日曜日の午後5時から放映されております、アニメ「アルスラーン戦記」。
 とても丁寧な作りで、田中さんも毎週、テレビの前で楽しみにしているとのこと。

 先日からは、田中さんが「なんでか人気あるんだよな、あいつ」と言っていたラジェンドラ王子も登場し、物語はいよいよ面白さを増していきます。
 原作コミックでは、まだ描かれていない部分ですので、アニメのスタッフはご苦労も多いと思うのですが、本当によく「アルスラーン戦記」の世界を表現してくださっていて、本当に嬉しいです。

 そんなアニメ「アルスラーン戦記」のDVD&Blu-rayが発売になりました。
 荒川弘さん描き下ろしの「アル戦4コマ劇場」や、パルス軍公式仕様「作戦会議キット①」や、10月11日に開催が予定されている「アルスラーン戦記」イベントチケットの優先販売申込券などが特典として封入されています。

 毎週、見るのも良いのですが、4話まとめて一気に見るのもオススメです。
 どうぞよろしくお願いいたします。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

講談社の「謎のサイト」に天野頌子さんのお名前が!

 講談社の「謎のサイト」、もうご覧いただけたでしょうか。
 いろんな作家さんのお名前が浮かんでは消える、なんとも不思議なサイトですが、ここに天野頌子さんのお名前も見えてきます。
 果たして、このサイトにはどんな意味があるのか。
 それはもう少し先のお楽しみになりそうです。
 どうぞ、ちょくちょくチェックしてみてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月26日に素晴らしいイベントがあります!

Kokuti

 大阪/千日前にあります、全国唯一の「銀河英雄伝説」コンセプト・カフェバー【海鷲】。
 この海鷲さん、いままでもいろいろと「銀河英雄伝説」関連のイベントを開催してくださっていたのですが、この秋に過去最大級のイベントを企画されました。
 題して「銀河英雄伝説 〜Forever Yang〜」。
 国内有数のコンサートホールであるサントリーホールに、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団をお招きし、井上《アッテンボロー》和彦氏、古川《ポプラン》登志夫氏、キートン《キャゼルヌ》山田氏、森《ミッターマイヤー》功至氏をゲストに迎えるという超豪華版。
 第一部はオーケストラをバックに声優の皆さんの朗読劇を楽しみ、第二部は声優の皆さんのトークショー、そしてフィナーレは来場された皆さん全員で「自由惑星同盟国歌」を合唱するそうです。

 これだけの豪華企画ゆえ、それなりの入場料になっておりますが、この機会を逃すともう二度と見ることが出来ないであろうスペシャルイベント。
 すでにSS席はほぼ完売になっているようですが、S席、A席、B席はまだ余裕があるようです。なにせ天下のサントリーホールですから、B席でも演奏は充分にお楽しみ頂けますので、これはけっこうオトクな席かも知れません。

 イベントの詳細は、「海鷲」さんの特設ページをご覧になってください。
 当日は、私も伺います。会場でお会い出来るのを楽しみにしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワンダーフェスティバル2015[夏]に出展します!

Img_2377

 すっかり更新をサボっておりました。申し訳ございません。

 さて。
 7月26日に幕張メッセで開催されます、ワンダーフェスティバル2015[夏]に、アルバクリエイツ/らいとすたっふで出展させていただきます。【写真は前回の様子です】
 卓番号は、5ホール29-02(5-29-02)となります。

 今回は、ながらく欠品が続いてご迷惑をお掛けしております、「銀河英雄伝説」フリート・ファイル・コレクションVol.3につきましての新たな情報のほか、「銀河英雄伝説」の艦船フィギュア&ガレージキット、もちろん、好評いただいております「銀河英雄伝説」艦船フィギュアがクジであたる「戦艦クジ」などもご用意いたします。
 お時間のある方、ぜひお立ち寄りくださいませ。

 ワンダーフェスティバル2015[夏]の公式サイトはこちらとなります。

 どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横山信義さんの『南海蒼空戦記』、第3巻が発売です!

Nankai3

 横山信義さんの「南海蒼空戦記」シリーズの第3巻が、本日(6月25日)発売となります。

 ルソン島海戦で日本軍は勝利を収めるが、戦火はますます激しさを増し、マリアナ諸島、硫黄島では激烈な航空戦が日夜展開されていた。いっぽう、欧州戦線では、ドイツ工業地帯への空爆をおこなうB17の前に、絶大な速度と圧倒的な火力をもつジェット戦闘機Me262が立ちはだかる。
 双方決め手を欠き、膠着状態に陥った戦線を打破すべく、米軍は欧州へ大量増援を計るが、その間隙を突いて連合艦隊が作戦行動を開始する。
 マリアナ諸島近海に進出した連合艦隊は、新型艦戦「烈風」を投入するが、事前にこれを察知していた米軍も、切り札であるF6Fを新鋭空母エセックス級、インデペンデンス級に搭載して待ち構える。
 日本本土を直接爆撃できる新型重爆B29の実戦配備がなされる前に、マリアナ諸島を無力化しなければ、日本は破滅する。限られた時間のなか、日本軍必死の攻防が続く!

 日本海軍はいくつかの戦術的勝利を挙げますが、それでもマリアナ諸島を奪還するまでには至りません。
 もし、マリアナ諸島にB29が進出すれば、日本軍がいくら艦艇を揃えても、その上空を悠々と飛び越し、日本本土に爆弾の雨を降らせることが出来るのです。そうなれば日本の継戦能力は喪われ、敗北が決定します。
 事態を重くみた軍首脳部は、あらゆる手段を用いてこれを阻止しようと計りますが……。

 物語は、いよいよ佳境を迎えつつあります。
 葉池博士ことハインケル氏設計の新鋭機も登場し、日本軍の戦力は格段に向上しますが、それでも米軍の勢いを押し戻すのは至難です。果たして勝敗の行方はどうなるのか。
 緊迫した展開をお楽しみください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

舞台「銀河英雄伝説」シリーズ、完結です!

P6200056


 6月21日、舞台「銀河英雄伝説」特別公演 星々の軌跡 が千穐楽を迎えました。
 これにて、舞台「銀河英雄伝説」シリーズは、ひとまず完結となります。
 2011年1月7日、青山劇場で舞台「銀河英雄伝説」第一章銀河帝国編の初日が明けてから約4年半。大勢のキャスト&スタッフに支えられての完走でした。

 今回の特別公演 星々の軌跡 は、いちど第4章後篇 激突 で完結したはずの舞台「銀河英雄伝説」シリーズを、主演の河村隆一さんが「ぜひもういちど」と関係者に働きかけて実現した、いわばスペシャルステージ。
 演出のヨリコさんのお力もあり、本当に素晴らしい作品として結実しました。
 河村隆一さんには、カンパニーの若手からベテランまで、さらには私のような端っこのスタッフにまで気を配っていただきました。そのおかげで、総勢50名近い大所帯でしたが、最後まで和気藹々と「まるで家族のような」(渡辺裕之さん談)雰囲気で、公演を終えることが出来ました。

 今回のメンバーで「銀河英雄伝説」の舞台を行うことは、いささか難しいかと思いますが、私としては、どういう形式か分かりませんが、「銀河英雄伝説」の舞台は続けていければなあ、と思っています。
 また皆さんにこの場でアナウンスできれば嬉しいのですが。

 今回の特別公演をはじめ、舞台「銀河英雄伝説」シリーズを支えてくださったキャストの皆さん、スタッフの皆さん、そして観客の皆さんに、改めて心よりの感謝を捧げます。
 本当にありがとうございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

次回の「ニコニコ生放送『銀河英雄伝説』公式さんと語ろう!」は、6月15日(月)です!

305148

 毎月1回の「ニコニコ生放送『銀河英雄伝説』公式さんと語ろう!」ですが、今月は舞台「銀河英雄伝説」の関連もありまして、6月15日20時からの放送となります。
 今回は(おそらく)舞台「銀河英雄伝説」を中心にした内容になるかと思いますが、ほかにも「銀河英雄伝説」に関するホットな話題をお伝えしていこうと思います。
 ご視聴、よろしくお願いいたします。
 (番組はこちらから)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小説『アルスラーン戦記』第8巻「仮面兵団」が文庫になります!

Arslan08

 毎週日曜日17時から放送されているアニメ「アルスラーン戦記」、おかげさまで好調のようです。先日放送された第9章「仮面の下」では、ルシタニアの支配下にある王都エクバターナにダリューンとナルサスが潜入、銀仮面卿ことヒルメスと剣を交えました。

 アニメ「アルスラーン戦記」は、荒川弘さんのコミック版「アルスラーン戦記」を原作としておりますが、このたび原作小説の文庫版第8巻「仮面兵団」が刊行されることになりました。
 第7巻でひとつの大きな区切りがついた、三年後のお話しになります。果たして、パルスはどうなっておりますか……。


【以下、アニメで『アルスラーン戦記』を知った方は読まないほうが良いかも…】

 アルスラーンが即位して三年。
 十八歳の若き国王のもと、パルスの国情は安定し、着実に国力を盛り返しつつあった。だが、奴隷制度を廃止した「解放王」に対して、特権を失った旧名門貴族たちのあいだには遺恨が拡がっていた。
 さらに、ミスルやチュルクなどの隣国も、パルスへの野心を顕わにしはじめる。
 さらなる波乱を予感させる、「アルスラーン戦記」第二部が堂々開幕!

 山田章博さんの描く流麗なカバー絵&口絵も見逃せない本作。
 どうぞよろしくお願いいたします!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

舞台「銀河英雄伝説」過去5作を一挙放送&キャスト生出演!

 舞台「銀河英雄伝説」特別公演 星々の軌跡 の稽古が佳境を迎えております。
 そんななか、ニコニコ生放送で「舞台「銀河英雄伝説」の人気キャスト達が生出演&過去シリーズ作品一挙放送」が放送されます。
 朝10時過ぎから
「外伝 ミッターマイヤー・ロイエンタール篇」
「外伝 オーベルシュタイン篇」
「第二章 自由惑星同盟篇」
「初陣 もうひとつの敵」
「第四章 前篇 激突前夜」

 以上5本の過去作を一挙放送するほか、夜9時からはこの公演のキャストがニコニコ生放送に出演し、舞台への意気込みを語ります。

 ニコニコ生放送というと、私と三澤さん、大場さんの三人が毎月1回お送りしている「ニコニコ生放送『銀河英雄伝説』公式さんと語ろう!」があるのですが、それとは違い、ニコニコ生放送公式がサポートする「ちゃんとした番組」なので、安心してご覧頂けるかと!
 なお、この配信中に「番組特別特典付きチケット」も受け付けます。購入された方全員にメインビジュアルB2ポスターをプレゼントするほか、原作者である田中さんの直筆サイン色紙&サイン本を抽選でプレゼントされるとのこと。まだ観劇を迷っておられる方、この機会にぜひお申し込みください。
 「舞台「銀河英雄伝説」の人気キャスト達が生出演&過去シリーズ作品一挙放送」スペシャルは、こちらから!
 舞台「銀河英雄伝説」の世界を、たっぷりとお楽しみくださいませ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«今日は稽古場にお邪魔してきました。