« 電子書籍の未来(その2) | トップページ | 虎だ、虎だ »

不甲斐ないなぁ

 昨日の巨人vs.ヤクルト戦。
 さすが史上最強&最高値打線だ。破壊力は抜群。2回で10点差をつけられるなんて、高校野球だったらコールドゲームだ。

 弊社所属の作家では、田中芳樹氏だけが野球好き。以前は阪急ファンだったのだが、オリックスになったところで熱が冷め、イチローが抜けたところで興味がなくなったようだ。田中氏の奥さんは私と同じヤクルトファンなんだが。

 大リーグで活躍する日本人が増えるにつれ、大リーグの試合をテレビ観戦する機会も増えてきた。私はアメリカという国の行動には首をかしげることが多いのだが、野球に関しては、まだまだ日本は彼らに学ぶことがたくさんある。選手についてももちろんだが、応援するファンについても同様。
 一度だけだが、ロサンゼルスのドジャーススタジアムで観戦したことがある。アメリカでは、ホームとアウェーの差がはっきりしていて、球場に詰めかけるファンの9割以上が地元球団ファン。そのときもほぼ全員がドジャース・ファンだったんだが、敵チームのファイン・プレーには惜しみない拍手を送る。
 いわゆる鳴り物の応援もないし、誰かが先頭にたって応援を主導することもない。それぞれが自分のペースで野球を楽しんでいる感じ。
 しばらくアメリカに行きたいとは思わないが、野球場にだけは行きたいなあ。

|

« 電子書籍の未来(その2) | トップページ | 虎だ、虎だ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不甲斐ないなぁ:

« 電子書籍の未来(その2) | トップページ | 虎だ、虎だ »