« 参議院選挙が終わった | トップページ | 軽井沢行き、ふたたび »

ネット書店での買い物

 仕事柄、洋書を買うことが多い。たいていは軍事に関する資料なのだが。
 「ドイツ軍の×号戦車」なんていうメジャーなものなら日本語の資料だけでも充分なのだが、「黎明期のジェット戦闘機で、ソビエトのもの」なんていうと、よほど辛抱強く探さないと見つけることが出来ない。
 また、最新式の兵器に関する情報なども、日本語翻訳を待っているとどうしても数ヶ月から数年のタイムラグが生じてしまう。
 で、仕方なく、苦手な英語と格闘することになるわけだ。

 以前は、池袋のN書店や神田のB書店など、その手の洋書を多く扱う本屋さんに行って、せこせこと探したものなのだが、昨今はもっぱらネット書店を活用している。
 理由は簡単。安いからだ。
 洋書書店で買う場合に比べ、半額以下になることも珍しくない。

 ただ、実際に手にとって選ぶわけにはいかないので、どうしてもリスクを背負うことになる。
 期待して買った本が、とんだ食わせ物だったりすることも多い。
 こちらとしても、定評のあるシリーズ物を選んだり、信頼できる著者の作品を選んだりするのだが、どうしても最後は運試しになってしまう。

 ところが。
 先日、何気なくネット書店で注文した3冊の本が届いたので、内容を確かめたのだが、びっくり仰天。
 まさに大当たりの本ばかり。
 何年も資料探しをしているが、こんな幸運は初めてだ。

 この幸運が最終的に仕事に生きれば、言うことないのだけどなあ。

|

« 参議院選挙が終わった | トップページ | 軽井沢行き、ふたたび »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネット書店での買い物:

« 参議院選挙が終わった | トップページ | 軽井沢行き、ふたたび »