« G5、セッティング完了。 | トップページ | お通夜に参列した »

電車の整備工場に行って来た

 息子を連れて、大井町にあるJR東京総合車輌センターの夏休みフェアに行ってきた。ようするに、電車の整備工場の工場開放だ。
 日頃は見ることの出来ない場所だけに、大井町の駅から会場までは、人の波が続いていた。

 実はこのイベントに行くのは3回目。そのため、見学ルートもだいたい決まってきた。まずは入り口で迷子札を作り、息子の首に掛ける。その後、ミニ電気機関車に息子を乗せてから、電車(113系)の試乗にならぶ。これは、実際の電車に乗って、引き込み線を往復できるというもの。
 これでだいたい大物は済ませたことになるので、あとは適当に見学したあと、食堂に寄って駅弁を食べる。最後は品川消防署が出張して開催している防災体験コーナーを覗いてくるのだ。

 今回は、10月16日に外房線、内房線でデビューを飾る新型車両、E257系が展示されていたので、それも見学。なんともスマートでスタイリッシュな電車だった。

 子供がいると、こういう催し物は本当にありがたい限り。
 毎年の写真をくらべると、子供の成長もよくわかる。最初は歩く姿も危うい感じだったのだが、今年は興味のあるものには自分から走っていってしまう。これも逆の意味で危ういのだな。

 来年はどんなものに興味を示すのかなあ、と思いつつ会場をあとにした。

|

« G5、セッティング完了。 | トップページ | お通夜に参列した »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電車の整備工場に行って来た:

« G5、セッティング完了。 | トップページ | お通夜に参列した »