« 考えどころだねえ | トップページ | ウランガラスの輝き »

旨い豆腐を食べた

 田中さん宛に届いたお歳暮のなかに、「京都・南禅寺の湯豆腐セット」というのがあった。中身が豆腐だけに、すぐに食べなければいけないモノだったのだが、あいにく田中さんは外出の予定が。
 無駄にしてしまうのも申し訳ないので、事務所内で協議の結果、味わった結果をきちんと報告することを条件に、家族の多い私が代表で持ち帰ることになった。

 で、さっそく食べてみた。
 セットの中には、大ぶりの豆腐3丁とおぼろ豆腐1丁、それに京野菜(菊菜、壬生菜、九条ねぎ)と、薬味用の刻みねぎ、さらにはダシ用の昆布と、特製のタレ(と言ってよいのか?)が1瓶入っていた。要するに、あと用意するのは水と土鍋だけという至れり尽くせりのセットだったわけだ。

 豆腐は味が落ちるのがとても早い食材ゆえ、いくら美味しい豆腐であっても、こんなふうに運ばれてきたものは、それなりの味しかしないのだろうな、と予想して箸を付けたのだが。だが。

 生まれてこの方、豆腐は数え切れないほど食べてきたと思うが、こんな美味しい豆腐を食べたことはついぞない、と断言できるくらいの味。京都の人はこんな旨い豆腐を食っているのかあ!と、心底うらやましく感じたのだが、まさかそんなことはないよね。
 豆腐の味は水で決まる、と聞いたことがあるが、そういうレベルではない気がした。

 うーん、やっぱり関東人の舌は京都人には遠く及ばないのかぁ。
 なんというか、美味しさに打ちのめされた夜だった。いやぁ、旨かった。いつか機会があったら、このお店まで出向いて、その場で豆腐を食べてみたいなあ。きっと、もっと旨いのだろうなあ。うーん。

|

« 考えどころだねえ | トップページ | ウランガラスの輝き »

コメント

はじめまして。
そんなに美味しい豆腐ならば、是非食べてみたいので
お店の名前を教えてください。

以前書かれていた、スペインオムレツを作ってみました。ありがとうございます。だけど、なんか膨らみが足りない。ちなみに私は料理にも、パンにもオリーブオイル。牛蒡のキンピラもオリーブオイル。

投稿: 古木 | 2004年12月26日 00時36分

古木さん、ども。

お店の名前は「順正」といいます。
豆腐って意外とえぐみがあったりするのですが、今回のはそれがまったくなかったのです。ちょっと驚きでした。

オリーブオイルは、エキストラバージンオイルと、普通のを使い分けるようになると一人前なんだそうです。恵比寿ガーデンプレイスの三越に入っているオリーブオイル専門店の姉ちゃんが言ってました。そんな口車に乗ってたまるかー!と思いつつ、以来、うちの台所には2瓶あります。使いこなせているかは疑問ですが。
私の料理なんてそんなもんです。はい。

投稿: 安達裕章 | 2004年12月26日 08時17分

安達さん、ありがとうございます。
「順正」はウェブページを見ましたが、お取り寄せが見当たらない。「新年会」で取り寄せてみようかと思ったのですが。

オリーブオイルはエキストラの一本で炒めもドレッシングも使っています。
オリーブオイルに醤油を溶いて、茹で上げたうどんに
混ぜ鰹節を振りかけると美味しいです。

投稿: 古木 | 2004年12月26日 12時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旨い豆腐を食べた:

« 考えどころだねえ | トップページ | ウランガラスの輝き »