« 寒いの苦手 | トップページ | 目が疲れた »

たいへんな忘れ物

 実は来年早々、アメリカまで行くことになった。いつもと違って、あくまでも私用。中学2年生になる甥っ子を連れての観光旅行だ。
 寒がりの私としては暖かいところに行きたかったのだが、彼の希望がスミソニアン博物館だったので仕方がない。極寒のワシントンに行くことになった。

 で、今日になってようやく準備を始めたところ……。
 なにかが足りない。

 パスポートを会社の引き出しにいれたまま、忘れてきていた(笑)。

 仕方がないので息子を連れて会社に行ったところ、わずか滞在1時間のあいだに電話が4件も。なんというか、皆さん、私が会社にいることをデフォルトだと思われているようで。
 こちらとしては、いろんな用事を一気に済ませることが出来てありがたかったんだけどね。

|

« 寒いの苦手 | トップページ | 目が疲れた »

コメント

アメリカはあまり好きではないのですが、スミソニアン博物館は行ってみたい処の一つです。

投稿: おんちゃん | 2004年12月31日 07時24分

 そうですね。
 今回の旅では、「スミソニアン博物館のような大変な施設を無料で開放しているアメリカの底力を知ること」と、「グラウンドゼロを見に行き、たしかにここで亡くなられた方は大変に気の毒だけれど、いったいなぜこのような惨事が起こったのかを考えること」がテーマになりましょうね。
 中学二年生ともなれば、それくらいの思考が出来ると思いますので。

 ヘタをすると、反米感情を植え付ける旅になりそうですねえ(笑)

投稿: 安達裕章 | 2004年12月31日 07時50分

「グラウンドゼロ」を見に行ったのは2001年の11月。あの当時は残骸や周囲のビルにも傷跡がありました。立ち入り禁止地域の周囲を一周しましたが、あまりに沢山のメッセージが捧げられて圧倒されました。
しかし、その時始めていったUSAは西のサンフランシスコと東のニューヨーク「青いUSA」。
その間にある「赤いUSA」に触れるには相当の覚悟が要りそうです。

投稿: 古木 | 2005年1月 3日 13時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たいへんな忘れ物:

« 寒いの苦手 | トップページ | 目が疲れた »