« 今日も打ち合わせデー | トップページ | 小説塾スクーリング »

ご近所さん

 今日は、ずっと『遠き曙光』第2巻に掲載する図版を描いていた。本当はもっと早めに取りかからなければいけなかったのだが、打ち合わせやなにやらで、なかなかまとまった作業時間を取ることが出来なかったのだ。
 今日は艦船の図版を中心に描いていたのだが、作業をしているとだんだん他のことが気にならなくなってくる。集中している、というよりはトリップしている感じ(笑)。
 でも、目は疲れてくる、肩は凝ってくる、で、定時を過ぎたあたりでギブアップ。
 続きは来週ということにして、家に帰ることに。

 会社を出たところで、なんだか見慣れた人に出くわす。よく見れば、我が家のアホ息子が通っている幼稚園の主任先生ではないか。幼稚園にいるときはジャージ姿なので、判らなかった。
 うーん、たしかに中野にご自宅がある、とは聞いていたが、まさか会社の近所だったとは。
 世間は狭いものだなあ。

|

« 今日も打ち合わせデー | トップページ | 小説塾スクーリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご近所さん:

« 今日も打ち合わせデー | トップページ | 小説塾スクーリング »