« 『遠き曙光』第2巻、完成間近 | トップページ | 今日も打ち合わせデー »

新人のデビュー作

 うちの会社で主宰している「小説塾」の第一期生から、2人の新人がデビューすることはすでにお伝えしたかと思う。
 その一人、澤見彰のデビュー作となる『時を編む者』のカバーデザインがあがってきた。カバーイラストは、なんと萩尾望都さんが描いて下さった。当然ながら、素晴らしいできばえ。新人の作品にとっては、とても心強い援軍となった。
 実は田中さんも、萩尾さんにイラストをお願いする機会を狙っていたのだが、澤見さんの作品を一読して「この作品が相手だったら、僕が後回しになっても仕方ないなあ」と言ったのだ。それくらい、出来のよい作品だと思っていただければ。

 書店に並ぶのは、もうすこし先の話になりそうだが、書店でお見かけの際には、是非とも手にとっていただきたい。

|

« 『遠き曙光』第2巻、完成間近 | トップページ | 今日も打ち合わせデー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新人のデビュー作:

« 『遠き曙光』第2巻、完成間近 | トップページ | 今日も打ち合わせデー »