« (社内)有事即応体制。 | トップページ | 理論社「ミステリーYA!」のサイトで »

『霧の訪問者』完成!

 ついに、田中さんの「薬師寺涼子の怪奇事件簿」シリーズの新刊、『霧の訪問者』が完成しました!

20060823_2
 昨日、わざわざ軽井沢まで講談社の編集さんが、見本を持ってきてくださいました。
 同席させてもらった私も、1冊頂くことが出来たのですが、いやぁ、なかなか良い本を作っていただけましたよ~。

 編集さんのお話では、早いところでは明日、25日金曜日あたりから本屋さんの店頭に並ぶとのこと。「薬師寺涼子の怪奇事件簿」シリーズは、田中さんが言う「全ノベルス制覇が目標!」という言葉が、あながり冗談には聞こえないくらい、講談社で出たり、光文社で出たり、祥伝社で出たりしているのですが、こんどは本籍地(笑)の講談社ですので、くれぐれもお間違えなきよう。

 来週(28日)には、垣野内さんが描く薬師寺涼子の世界を存分に楽しんで頂けるイラスト集、『Flawless』も発売されますし、薬師寺涼子ファンの皆様には、いろいろと楽しんでいただけそうです。
 どうぞよろしくお願い致します!

|

« (社内)有事即応体制。 | トップページ | 理論社「ミステリーYA!」のサイトで »

コメント

書き込み失礼いたします。
今回の霧の訪問者は待ちわびていただけに手にとれたことがとても嬉しかったです。内容も期待以上で読んでる間、どっぷりお涼さまの世界にひたってました。28日の垣野内成美先生のイラスト集も一日千秋の思いで待ってますので今後も拝見させていただきたいと思います。
長々と失礼いたしました。

投稿: 橘内 | 2006年8月25日 21時52分

避暑地軽井沢を舞台にした作品、楽しかったです。
やはり、現地での生活が作品に反映されているのでしょうか? 

ともあれ、アルスラーンを楽しみにしております♪

投稿: さぎのみや | 2006年8月27日 09時34分

>橘内さま
 コメントをありがとうございます。『霧の訪問者』のお買い上げ、ありがとうございました。今回は、ノベルス、イラスト集、コミックス新刊、と、3冊連続刊行ということになってしまいました。別に狙ったワケではないのですけど。
 お財布には厳しいことになりそうですが、お涼さま三昧を楽しんでいただければ幸いです。今後ともよろしくお願い申し上げます。

投稿: 安達裕章 | 2006年8月28日 10時56分

>さぎのみやさま
 コメントをありがとうございます。
 『霧の訪問者』、楽しんでいただけたようでなによりです。
 現地での生活……一応、作品はフィクションなのですけどね(笑)。でも、文章のあちらこちらに現地の描写がちりばめられております。はい。
 『アルスラーン戦記』の執筆も、まずは順調のようです。新たな情報が入りましたらお伝えしますね。今後ともよろしくお願い申し上げます。

投稿: 安達裕章 | 2006年8月28日 10時59分

買いました!!!
ハマってくれることを祈りつつ彼氏にもガッツリ薦めておきました☆

投稿: mst | 2006年8月28日 17時21分

>mstさま
 コメント&お買い上げありがとうございます。
 彼氏の方にも楽しんでいただけるといいですね。中野から念を送っておきましょう(笑)。

投稿: 安達裕章 | 2006年8月28日 17時29分

初めまして。
発売していたことに気づかず遅れてしまいましたが、
とても楽しく読ませていただきました。
いろいろ頑張ってる涼子さんが大好きなので、
続編も気長に待たせていただきます。
アルスラーンも進行中とのことで、益々楽しみ!!
皆さん、頑張って下さい。 
それでは。

投稿: りる | 2006年9月16日 02時23分

りるさん、コメントをありがとうございました。
『霧の訪問者』、お買いあげありがとうございます。「薬師寺涼子シリーズ」は、講談社・光文社・祥伝社、と、あらゆる出版社で刊行されますので、皆さんにはご迷惑をお掛けしてしまっています。
このblogで、たいていの情報は得られるようにしておきますので、ときどき覗いていただけると嬉しいです。
どうぞよろしく。

投稿: 安達裕章 | 2006年9月17日 06時39分

お涼さんが他人を弁護したのは始めてじゃないでしょうか?
軍団には大笑い。
創竜伝やアスラーンも,何時完結するんでしょう?
作者様が天寿をまっとうするまでに完結すんでしょうか?

投稿: ミント | 2007年5月11日 14時19分

>ミントさま
 たしかに、今回の涼子はいつもと違う雰囲気でしたね。
 ご心配いただいております、シリーズ物の続編ですが、『アルスラーン戦記』は今年の夏に執筆、秋の終わりくらいには刊行できるのでは、と思います。『創竜伝』につきましては……なかなか難しいみたいですね。

投稿: 安達裕章 | 2007年5月22日 06時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『霧の訪問者』完成!:

» 霧の訪問者:田中芳樹 著 [サギノミヤの片すみで何かを呟く]
霧の訪問者 薬師寺涼子の怪奇事件 ライトスタッフのBlogを見て、慌てて買いに走りました。 といっても夜ですがw 会社からの帰りに電車の中で読みましたが、いきなり冒頭で泉田くんが・・・・ っとネタばれになりますね。 自粛自粛♪w... [続きを読む]

受信: 2006年8月27日 00時57分

» 『霧の訪問者』の感想 [空夢ノート]
発売10周年を迎えた人気シリーズの第7作目。絶世の美貌と知性と性格の悪さ?を持つ薬師寺涼子が、泉田警部補の最強の上司。そんな彼女も鈍感男に惚れちゃうと、気苦労が耐えないんですねー(笑)。でも何ていうか、この作品の魅力って見た目の派手さではなく、バランス感で...... [続きを読む]

受信: 2006年9月16日 02時24分

« (社内)有事即応体制。 | トップページ | 理論社「ミステリーYA!」のサイトで »