« ワンフェスに行ってきました。 | トップページ | 『霧の訪問者』完成! »

(社内)有事即応体制。

 最近、なにかと世間が騒がしい。
 平和を愛する一市民として、紛争の解決手段としての武力の行使は、可能な限り控えたいと思っているのだが、外交というのは常に相手がいるもの。
 先方が、こちらの意図を正確に理解してくれるとは限らない。
 また、逆を言えば軍備というのは外交の一手段でもあるわけで、軍備があるからこそ、相手に発信できるシグナルというものもあるわけだ。物事にはすべて表裏があるモノ。一方から見ただけの考えで武力のすべてを否定することも出来まい。

20060821_002_2
 で、うちの会社でも導入しましたよ。
 USBミサイルランチャー。
 本体に単三電池を3本入れ、パソコンのUSB端子に接続し、ソフトをインストールすれば配備完了。
 画面上に表示されたボタンをクリックするだけで、ランチャーが旋回、俯仰ともに自由自在。「FIRE」ボタンをクリックすれば、効果音とともにウレタンスポンジ製のミサイルが発射される仕組み。残念ながら無誘導なのだが、ミサイルは3連装なので、着弾位置を確認して角度を微調整、より正確な弾着を求めることも出来る。

 とりあえず、私の机のうえに1基、社員の机のうえに1基配備された。
 現在は双方、にらみ合っているだけなのだが、いつなんどき、平和が乱されるか判らない。
 国際情勢同様、社内平和も危ういバランスのうえに保たれているのである。

|

« ワンフェスに行ってきました。 | トップページ | 『霧の訪問者』完成! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (社内)有事即応体制。:

« ワンフェスに行ってきました。 | トップページ | 『霧の訪問者』完成! »