« 納豆が品薄ですね。 | トップページ | 納豆の件で考えたこと »

小前くんが転居します。

 うちの会社の有能社員でもあり、新進気鋭の歴史小説作家でもある小前亮くんが、今月中に沖縄に転居します。
 オモテムキは「花粉症の症状がひどい奥様を気遣っての転地療養」ということになっているのですが、私としては結婚してからダイビングを趣味に加えたことが、何らかの作用を為したのでは、と考えています(笑)。
 どちらにせよ、以前から、うちの会社の仕事は出社しなくても済む仕事だと考えていた私にしてみれば、かっこうのテストケースと言えます。最終的には、社員全員が在宅勤務を基本にするくらいには持っていきたいのですよ。

 ちょっと前だったら、こんな話は現実的ではなかったと思うのですが、技術の進歩がこれを可能にしたのですね。
 メールとFAX、それに宅配便を活用し、ちょっと工夫を加えることで遠隔地での勤務が出来るようになるのですから、考えてみれば凄い話です。
 もちろん、そのためには自分で自分を律する意志の強さも要求されるのですが、小前くんに限ってはまったく問題がないでしょう。
 逆に、いつもダラシない私を叱咤激励してくれている小前くんがいなくなることで、私の仕事が遅れるのではないのか、などと心配している向きもあるようです。うーん、ここは頑張ってしっかりしないといけないのですね。

|

« 納豆が品薄ですね。 | トップページ | 納豆の件で考えたこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小前くんが転居します。:

« 納豆が品薄ですね。 | トップページ | 納豆の件で考えたこと »