« またさぼってしまいました。 | トップページ | 休日出勤、してました。 »

田中さん、赤城さんの近況です。

 理論社向けの長篇、『月蝕島の魔物』を脱稿した田中さん。
 次は、いよいよ祥伝社ノン・ノベルスに向けた、薬師寺涼子シリーズの執筆に掛かります。

 19世紀のイギリスから、いっきに現代の東京へ、ということで、なかなか頭の切り替えが大変だったようですが、ようやくスイッチが入ったようです。
 と言っても、「書き始めたよ。うん。少なくとも章タイトルはぜんぶ考えて、もう書いた」と言うくらいですから、先は長いのですけどね。

 いっぽう、『書物狩人』で新しい読者を獲得した赤城さんも、やはり祥伝社のノン・ノベルス向けの長篇を、つい先日、脱稿しました。いままで大正末期から昭和初期の近過去を舞台にした小説を多く書いていた赤城さんでしたが、ついに現代日本を題材とした小説に挑戦です。
 私はすでに読ませていただいたのですが、めっぽう面白いエンターテインメント小説に仕上がりました。
 いままでの赤城作品を愛読されていた読者さんはもちろんのこと、これまで赤城さんの小説を読んだことがないという人にも、自信を持ってオススメできる作品となっています。
 本のタイトル、発売時期などにつきましては、稿を改めてお伝えしたいと思います。
 どうぞよろしくお願いします。

|

« またさぼってしまいました。 | トップページ | 休日出勤、してました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« またさぼってしまいました。 | トップページ | 休日出勤、してました。 »