« 岡崎&田中対談。 | トップページ | 『有翼騎士団』完全版! »

小説塾のスクーリングがありました。

 私の会社で主宰している、「らいとすたっふ小説塾」のスクーリングがありました。
 今回も、現役編集者さんに講師をお願いして、出版業界が求める作家像を中心にお話をしていただきました。現役編集者さんだけあって、新人賞を狙っている人には聞き逃せない有益、かつ、具体的な情報をたくさん聞くことが出来、私たちも勉強になりました。

 小説を書きたいと思っている人は意外なほど多いようなのですが、実際に書きあげた人は少ないようです。田中さんも、「小説家志望の人が100人いても、実際に書き始める人は10人。書き上げる人は1人」と言ってました。
 とにかく、書かなければ話にならない世界です。
 今期の塾生さんにも、ぜひ頑張って欲しいと思います。

|

« 岡崎&田中対談。 | トップページ | 『有翼騎士団』完全版! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小説塾のスクーリングがありました。:

« 岡崎&田中対談。 | トップページ | 『有翼騎士団』完全版! »