« こんな機械を導入しました。 | トップページ | 『李世民』が5刷を数えました。 »

甲州ぶどうを食べてきました。

 昨日は天気も良かったので、ちょっとドライブに。

 奥多摩湖(小河内ダム)を見たあと、そのまま411号線を走って、柳沢峠を越えて塩山、勝沼まで。

20091011
 勝沼では、街道すじの観光農園に「ぶどう狩り」の看板がたくさん出ていました。
 さすがに「ぶどう狩り」までは時間が無くて出来なかったのですが、せっかく来たのだから美味しいぶどうを買って帰ろうと、手近な農園に立ち寄ったところ、試食のぶどうに合わせて、甲州ぶどうを振る舞ってくれました。
 写真で、下のほうにある、いかにも食べかけの小さな房が、この甲州ぶどう。
 聞けば、これだけが日本に昔からあるぶどうなんだそうです。あとは西洋からきた品種や、西洋からきた品種の掛け合わせなんだそうで。

 ぶどう農家のお兄さんによれば、日本古来の三大果物を表すものとして「愛媛のミカン、甲州のぶどう、小布施の栗」という言葉があるそうです。
 いろいろと勉強になりました。ぶどう、美味しかったし。

|

« こんな機械を導入しました。 | トップページ | 『李世民』が5刷を数えました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27758/46461978

この記事へのトラックバック一覧です: 甲州ぶどうを食べてきました。:

« こんな機械を導入しました。 | トップページ | 『李世民』が5刷を数えました。 »