« 効果は抜群でした。 | トップページ | 横山信義さんの新刊です! »

シャーロック・ホームズの新たな冒険が始まります。

Fukamachi


 日本人に、「知っている名探偵を3人挙げよ」と言ってみたら、おそらく誰もがまっさきに彼の名を挙げると思います。
 ミステリ界最大にして最高の名探偵、シャーロック・ホームズの全集が、深町眞理子さんの新訳によって、東京創元社から刊行されます。
 今月発売の『シャーロック・ホームズの冒険』には、「ボヘミアの醜聞」「赤毛組合」「花婿の正体」「ボスコム谷の惨劇」「五つのオレンジの種」「くちびるのねじれた男」「青い柘榴石」「まだらの紐」「技師の親指」「独身の貴族」「緑柱石の宝冠」「橅の木屋敷の怪」、以上12篇の短篇が収録されています。
 どのタイトルを見ても、「あぁ」と頷ける名品ばかり。

 翻訳物というと、どこか日本語として違和感が残ったりする作品も多いのですが、深町さんの翻訳は本当に心地の良いリズムで、美しい日本語として素直に読めると思います。以後、続々と刊行されるということですので、本当に楽しみです。

 ちなみに、数年前にロンドンのシャーロック・ホームズ博物館を田中さんと一緒に訪れた際に聞いた話なのですが、このシャーロック・ホームズ博物館に来る外国人のお客さんのうち、もっとも多いのが日本人なんだそうです。
 今回の深町翻訳で、さらにホームズ愛好者が増えることを期待しましょう。


|

« 効果は抜群でした。 | トップページ | 横山信義さんの新刊です! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シャーロック・ホームズの新たな冒険が始まります。:

« 効果は抜群でした。 | トップページ | 横山信義さんの新刊です! »