« 花火を見てきました。 | トップページ | コミケに参加します。 »

赤城さんの新刊、『鉄十字の軌跡』です。

Img010

 赤城さんは、もともとドイツ現代史を中心とした歴史学者だったわけですが、彼が20代の若かりしころ、さまざまな雑誌に「大木毅」名義で寄稿した論述をまとめた本が出来ました。

 シミュレーション・ボードゲームの編集部が出版したこともあって、そちらに関係する本作りとなっているのですが、ゲームに関心がない人でも十分に楽しめるような内容となっております。
 けっこうマニアックな本ですので、印刷部数もさほど多くないようです。
 ご興味のある方は、お早めにお買い求めください。

|

« 花火を見てきました。 | トップページ | コミケに参加します。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤城さんの新刊、『鉄十字の軌跡』です。:

« 花火を見てきました。 | トップページ | コミケに参加します。 »