« 赤城さんの「Oh!マイアイドル」とは? | トップページ | 池袋で折り紙作品を見てきました。 »

西田シャトナーさんの折り紙作品が間近で見られます。

 昨日、折り紙作家の西田シャトナーさんに会ってきました。
 10月27日から11月7日まで、有楽町にある東京国際フォーラムのフォーラムアートショップ グラフィックステーションで、「— ORi —」という展示即売会が開かれているのです。

布施知子、Studio BIWAHOUSE、西田シャトナー、miura-ori labによる「紙を折る」工程を経て出来上がった作品を展示、販売いたします。
単なる「折り紙」ではない、紙から生み出された造形美を間近で是非ご覧ください。

 というもの。

 西田シャトナーさんの折られた昆虫や動物、それにSF作品をモチーフにした数々の折り紙作品は、たった1枚の紙を使って折られたものだと思えないほど精巧で緻密なもの。
 こう言っては失礼なのですが、西田シャトナーさんご本人は、いつも福々しい笑顔の方で、指も「白魚のような」とは言えない、むしろ「ごつい」という感じなのですけどね。
 入場は無料ですので、是非ともお近くにおいでの際にはお立ち寄りいただき、その作品の凄さをご自分の目でお確かめくださいませ。

|

« 赤城さんの「Oh!マイアイドル」とは? | トップページ | 池袋で折り紙作品を見てきました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西田シャトナーさんの折り紙作品が間近で見られます。:

« 赤城さんの「Oh!マイアイドル」とは? | トップページ | 池袋で折り紙作品を見てきました。 »