« コミック版『タイタニア』第6巻の発売です。 | トップページ | ようやく見つけました。 »

小前亮さんが『三国志』の五虎大将軍を解説しました。

Rekishijin

 株式会社ベストセラーズの雑誌「歴史人」で、小前亮さんが「三国志演義」の作中で、最強と謳われる五虎大将軍を徹底解説。
 関羽、張飛、趙雲、馬超、黄忠。
 史実での人物像と、「三国志演義」での描写を比較しての記述は、さすがに小前さんと唸らせてくれます。

 一時の大ブームからは落ち着いたとはいえ、いまなお大勢の方が愛する『三国志演義』の世界、さらに深く知るための入門編としてもお勧めです。


|

« コミック版『タイタニア』第6巻の発売です。 | トップページ | ようやく見つけました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小前亮さんが『三国志』の五虎大将軍を解説しました。:

« コミック版『タイタニア』第6巻の発売です。 | トップページ | ようやく見つけました。 »