« 舞台「銀河英雄伝説」外伝の稽古が始まりました。 | トップページ | オーベルシュタイン編の上演が決定しました! »

『書物狩人』シリーズの新作です!

Shomotu

 赤城毅さんの「書物狩人」シリーズは、いままでの赤城作品とは少々雰囲気の異なる作品群で、本を愛する多くの皆さんから大きな支持を得ています。
 この作品、いままでは講談社の雑誌「メフィスト」に短篇を連作し、そのうえで書き下ろし短篇を付けてノベルスにする、という流れだったのですが、読者の強い要望を受け、ついに書き下ろし長篇が完成しました。

 世に出れば、国を、政治を、歴史を揺るがしかねない秘密をはらんだ本を、合法非合法を問わず、あらゆる手段を用いて入手する、書物狩人。
 ある夏、ストックホルムで書物狩人の仲間が殺害された。
 その人物が死の直前に流した「破壊」の書物。
 依頼を受けて、本の内容と行方を探る書物狩人に、宿敵、書物偽造師が立ちはだかる!
 壮大なスケールで描かれる未曾有の事件の真相とは?

 いままで「書物狩人」シリーズを愛読されている読者の方はもちろん、これから読まれるという方にもオススメの特別長篇。
 どうぞ存分にお楽しみください。


|

« 舞台「銀河英雄伝説」外伝の稽古が始まりました。 | トップページ | オーベルシュタイン編の上演が決定しました! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『書物狩人』シリーズの新作です!:

« 舞台「銀河英雄伝説」外伝の稽古が始まりました。 | トップページ | オーベルシュタイン編の上演が決定しました! »