« コミックマーケット80に参加します。 | トップページ | 『月蝕島の魔物』の東京創元社版が出ます。 »

田中さんの『天竺熱風録』が文庫になりました!

Tenjiku_bunko

 田中さんが5年ほど前に新潮社で書いた『天竺熱風録』が、このたび祥伝社文庫に入りました。
 表紙カバー絵は、現在、週刊少年サンデー誌上で「月光条例」を連載中の藤田和日郎さんに描いて頂きました。藤田さんには、ノベルス版に引き続いてお世話になりましたが、またしても素晴らしい絵を描いていただき、感謝しております。

 大唐の太宗皇帝の命を受け、下級文官・王玄策ら三十余名が天竺へ向かった。
 目的地のマカダ国は難路悪路の遙か彼方。しかも行く手には天空の頂き、ヒマラヤがそそり立つ。
 苦難の旅の末にたどりついたマカダ国では、名君が逝去し、簒奪者による悪政が行われていた。
 とらわれの身となった王玄策は脱獄を決意し……。

 中国史上もっとも数奇な体験をした使節団をえがく、痛快冒険ロマン!

 こんな時代だからこそ、こういう破天荒な冒険譚が面白いと思います。
 どうぞお楽しみくださいませ!


|

« コミックマーケット80に参加します。 | トップページ | 『月蝕島の魔物』の東京創元社版が出ます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 田中さんの『天竺熱風録』が文庫になりました!:

« コミックマーケット80に参加します。 | トップページ | 『月蝕島の魔物』の東京創元社版が出ます。 »