« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

河村隆一さんと田中さんの対談が行われます。

 河村隆一さん、と言えば、ビジュアル系バンド「LUNA SEA」のボーカルをはじめ(って、LUNA SEAのときはRYUICHIですが)、ミュージシャン、歌手、俳優、小説家、はてはレーサーとしても活躍するマルチな才能の持ち主。
 そんな河村さんが、実は『銀河英雄伝説』の大ファンだということをご存じでしたか?
 今回、舞台「銀河英雄伝説」のプロモーションの一環として、河村隆一さんと田中芳樹さんの対談を行うことになりました。
 その対談の模様は、ニコニコ動画の「ニコニコ生放送」で見ることが出来るそうです。
 放送予定は10月4日18時から。
 詳しくは公式webの特設ページをご覧ください。
 視聴出来るのは、生放送の1回のみ、ということですので、ぜひ、皆さんパソコンや携帯電話でチェックしてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小前さんの新刊、「世界史をつくった最強の三〇〇人」です!

300s

 小前亮さんの新刊、『世界史をつくった最強の三〇〇人』が刊行されました。
 星海社という、ちょっと耳慣れない会社から出る本なのですが、それもそのはず。星海社は今年の夏に産声を上げたばかりの出版社なのです。講談社の文芸誌「ファウスト」を立ち上げた太田克史さんと、杉原幹之助さんがタッグを組んで、日本の文芸界に新たな一石を投じるべく、頑張っています。
 そんな星海社が繰り出した「星海社新書」の第一弾のなかに、この『世界史をつくった最強の三〇〇人』が選ばれました。

 「本書は世界史に登場する何千、何万の人物の中から、歴史小説家である私が「こいつが主人公の小説を書きたい!」という基準で324人を選んだ人物事典です。事典といっても、教科書みたいに退屈なものではありません。小説家である以上、歴史の面白さを皆さんに伝えることが使命です。ですので、人物の解説には「エンタメ性」をもたせました……」
 と書いてある通り、きっと歴史上の人物本人が読んだら赤面したり、怒ったりするような解説が目白押し。
 歴史嫌いの私でも、十分に楽しんで読める一冊でした。
 受験生の皆さんは、あまりに印象が強すぎてほかのことが頭に入らなくなるかも知れませんので、要注意です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャストのコメント動画リレーが始まりました!

 舞台「銀河英雄伝説」外伝 オーベルシュタイン篇の公式webサイトにおきまして、キャストによるリレー動画コメントが始まりました。
 第一弾は岸祐二さん。
 これから、随時更新/追加されていく、とのこと。
 どうぞお楽しみに!

 ※動画形式:FLV 映像を見るにはFlash対応ブラウザが必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中野駅前、ただいま工事中。

 休日の更新なので、ちょっと仕事とは離れたネタを。

 私の会社は東京/中野にあります。
 もともとは高級マンションだった中野ブロードウェイが、いつの間にかサブカル系のお店がたくさん入った妖しげなビルになっちゃったこともあり、アニメや漫画に興味のある人には魅力的な街のようです。
 最近では、漫画専門店のロゴがはいった大きな紙袋を、両手に下げた外国の方の姿を見る機会も増えています。良い買い物が出来たようで、皆さん、嬉しそうです。

 そんな中野駅(北口)で、いま大きな工事が行われています。
 北口駅前を整備して、安全で使いやすいモノにする計画らしいです。


 昨日の朝、いつものように改札を出たところ、目の前に大きな表示が。
 ここにあったバス乗り場が移転した、という告知のようです。

Imgp0187
 で。
 矢印の指すほうを見てみたら……。

Imgp0186
 これ、判りにくいかもしれませんが、かなりでっかい看板です。

 こんな感じで大きな工事が続く中野駅前。
 完成したときには、どんな姿になるのでしょう。
 いまから楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『はなたちばな亭』シリーズの新刊です!

Sayaate

 澤見さんの江戸ご町内モノの人気作、「はなたちばな亭」シリーズに待望の新刊が登場です。今回も、お久ちゃんと、彼女の周りの楽しい(?)人たちが織りなす物語を「語り方式」でお楽しみ頂けます。

 お江戸神田蝋燭町、手習い小屋を営むお久ちゃんと、幼なじみ金ちゃんの関係は、本日もじれったいほどもどかしい。いろいろあってほんのちょっとだけ進展した……かもしれない2人の仲に、次々水を差すあやしい人々。
 女子力最強の出戻りお母さんに、背が高くて謎めいた、もうひとりの「金ちゃん」。高尾の狸コンビに、お久を慕う不思議犬クマ……。
 そこに降りかかる、前代未聞のあやかし大騒動!
 恋とご町内の明日はどうするどうなる!?

 第1巻の「はなたちばな亭恋空事」を未読の方は、ぜひこちらも合わせてお読みくださいませ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

『僕たちの関ヶ原戦記』、いよいよ刊行!

Sekigahara

 小前さんの新刊、『僕たちの関ヶ原戦記』の見本刷りが届きました。
 『三国志』シリーズに引き続き、若い読者さんを対象とした物語です。

 変わってしまった日常、家族。本当の歴史を取り戻せ!
 関ヶ原の合戦の勝者は石田三成!?
 歴史を直すため、中学生3人がタイムスリップ!

 中学生の啓太が住む日本の首都は大阪、東京への首都移転問題が話題になっている。啓太は、この生活に違和感を感じていた。
 あるとき、塾友達のナツキ、純也と啓太の三人は「歴史家の天国」と呼ばれる奇妙な空間に招かれる。
 そこで水戸光圀から、関ヶ原合戦の結果が変わり、歴史が改変してしまったことを知らされ、歪みを戻して欲しいと頼まれる。
 彼らはただちにタイムスリップ。歴史修復の冒険が始まった!

 我が家の小学校五年生の男子いわく「制約があるのが面白い!」とのこと。
 現役小学生も絶賛する物語、ぜひお読み下さい!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

舞台「銀河英雄伝説」外伝 オーベルシュタイン篇が、シブヤテレビジョン2に登場!

 11月3日(祝・木)から、東京・渋谷のさくらホールにて上演される、舞台「銀河英雄伝説」外伝 オーベルシュタイン篇のCMが、渋谷駅前交差点/三千里薬局上のシブヤビジョン2にて上映されることになりました。
 CMの内容は、舞台「銀河英雄伝説」公式webサイトのページで見ることが出来ます。

 この週末、渋谷におでかけの予定のある方は、ぜひ、シブヤビジョン2をチェックしてみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コミック版『KLAN』第2巻が発売されます!

Klan2

 田中さんが原案と第1巻を書き、新進気鋭の書き手の皆さんが書き継いで、ゴールに到着した「冒険活劇」ファンタジー、『KLAN』。
 そのコミック版を、フカキショウコさんが描いてくださっています。
 紙の雑誌ではなく、web雑誌で連載をし、単行本は紙で出版という面白い試み。その単行本の第2巻目が刊行されます。

 父を殺され、妹の風子まで攫われてしまった虎ノ介。
 自分自身の命の火すら消えかけた、その時。
 虎ノ介のなかで何かが目覚めた。

 虎ノ介とルネ、ハンター姉妹。風子とアリョーシャ。
 そして、伯爵。

 複雑な人間模様を描きながら、物語は一気に佳境へ!

 コミック版オリジナルキャラクターも大活躍な第2巻、どうぞお楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »