« 経済の勉強会でした。 | トップページ | あさのますみさんのインタビュー、第二弾です! »

『碧海の玉座』、ついに完結です!

Hekikai10

 横山信義さんの戦記シミュレーション、『碧海の玉座』シリーズ。
 全10巻におよぶ超大作が、ついに完結しました。

 グアムから飛来するB29に対し日英両軍は新開発のジェット戦闘機「ワイバーン」や、大口径砲を搭載した「天雷」で対抗。だが、大挙して押し寄せてくる敵に苦戦を強いられ、本土空襲による被害は無視できなくなっていた。このままでは、日本は米国に城下の盟を強いられることに。
 いっぽう、欧州ではソ連軍が破竹の進撃を続け、欧州大陸諸国はおろか、英国本土にまで赤軍の脅威が迫りつつあった。
 日英は、この戦況を一気に挽回すべく、総力をあげてのグアム再攻略作戦を決定!
戦いの傷が癒えた「大和」「武蔵」に加え、三番艦「信濃」迎えた日本連合艦隊と、新鋭戦艦ライオン級を揃えた英国艦隊の大連合艦隊が完成した。
 対して米国は、超大型空母、最新型艦戦、そして、46センチ砲を搭載した超モンタナ級と、こちらも最強の布陣で日英艦隊を迎え撃つ。
 碧海を紅に染めて、いま、最後の決戦が始まる!

 横山作品の醍醐味がたっぷり詰まった本作、ぜひお手にとってご覧ください!


|

« 経済の勉強会でした。 | トップページ | あさのますみさんのインタビュー、第二弾です! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『碧海の玉座』、ついに完結です!:

« 経済の勉強会でした。 | トップページ | あさのますみさんのインタビュー、第二弾です! »