« 舞台「銀河英雄伝説」輝く星 闇を裂いての稽古場にお邪魔しました。 | トップページ | 「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」を観てきました。 »

赤城さんが『ランティエ』に登場しました。

Kadokawa

 角川春樹事務所のPR誌「ランティエ」12月号で、赤城毅さんの特集が組まれました。文芸評論家の細谷正充さんと赤城さんの対談で、こんどの新刊『天皇の代理人』を執筆するに至った経緯や作品の意図などが、赤城さんの経歴をまじえて紹介されています。
 まあ、私としましては、純粋に面白い作品なので、こういう事前情報ナシで皆さんに読んでいただきたいのですけど(笑)。
 ただ、この対談を読むことで、赤城さんが作品に寄せる思いを改めて知ることが出来ました。『天皇の代理人』を読まれた方も、まだ読んでおられない方も、この対談と合わせてお読みいただければ、さらに作品が面白くなると思います。


|

« 舞台「銀河英雄伝説」輝く星 闇を裂いての稽古場にお邪魔しました。 | トップページ | 「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」を観てきました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27758/56026181

この記事へのトラックバック一覧です: 赤城さんが『ランティエ』に登場しました。:

« 舞台「銀河英雄伝説」輝く星 闇を裂いての稽古場にお邪魔しました。 | トップページ | 「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」を観てきました。 »