« 「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」を観てきました。 | トップページ | 「書物狩人」シリーズ最新作、いよいよ刊行です! »

田中さんと萩尾望都さんの対談が行われました。

 本日、昼過ぎから中野サンプラザにて、スタジオライフ公演「11人いる!」「続・11人いる!東の地平 西の永遠」の製作発表がありました。(公演詳細はこちら
 スタジオライフさんの製作発表では、原作者の方がゲストと対談をするのが常、ということなのですが、なんと今回、対談のお相手として田中さんが指名されまして。
 スタジオライフのマネジャー、Aさんには、舞台「銀河英雄伝説」公演でも大変にお世話になっているのですが、Aさんからお電話を受けて、田中さんに伝えたところ、なんか舞い上がってしばらく地上に降りてこなかったくらいでした。

Img_5287

 そして当日。
 萩尾さん、それに進行役をつとめてくださったスタジオライフの演出家、倉田淳さんのおかげもあって、なんとか無事(?)、対談のお相手をつとめあげた田中さん。
 萩尾作品への憧憬を語る姿などは、対談というよりは一方的にファンとしての想いを語っただけだったような気もしましたが、私も大好きな萩尾作品の数々を考えると、それも仕方ないかな、と。
 スタジオライフさんの公演が楽しみなのはもちろんですが、萩尾さんが現在、執筆をされている『王妃マルゴ』の今後も、とても気になる私なのでした。

 萩尾先生、すてきな時間をありがとうございました。
 また、スタジオライフの皆さま、こんな素晴らしい機会を与えてくださって、心から感謝いたします。
 公演の成功を心よりお祈り申し上げます。

|

« 「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」を観てきました。 | トップページ | 「書物狩人」シリーズ最新作、いよいよ刊行です! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27758/56048737

この記事へのトラックバック一覧です: 田中さんと萩尾望都さんの対談が行われました。:

« 「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」を観てきました。 | トップページ | 「書物狩人」シリーズ最新作、いよいよ刊行です! »