« 天野さんの「警視庁幽霊係」シリーズ『紳士のためのエステ入門』が祥伝社文庫に入りました。 | トップページ | レタスの水耕栽培、その後。 »

『まろうどエマノン』が徳間文庫に加わりました!

Emanon3

 梶尾真治さんの人気シリーズ、《エマノン》。
 長らく入手困難な状況が続いておりましたが、徳間文庫で新装版の連続刊行が始まりました。
 12月に『おもいでエマノン』、1月に『さすらいエマノン』。
 そして今月、『まろうどエマノン』がラインナップに加わりました。

 「かりそめエマノン」
 地球に生命が誕生して以来の記憶を受け継がせるため、エマノンは必ず一人の娘を生んできた。しかし、あるとき男女の双生児が生まれて……。

 「まろうどエマノン」(表題作)
 小学校四年生の夏休みを曾祖母の住む九州で過ごすことになったぼく。アポロ11号が月に着陸した日、長い髪と印象的な瞳をもつ美少女エマノンに出会った。それは忘れられない記憶の始まりとなった。

 鶴田謙二さんのイラストも美しく、過去に読んだことのある人も、思わず手にとってしまう、なんとも味わいの深い本に仕上がりました。
 既刊も含め、どうぞよろしくお願いいたします。


|

« 天野さんの「警視庁幽霊係」シリーズ『紳士のためのエステ入門』が祥伝社文庫に入りました。 | トップページ | レタスの水耕栽培、その後。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『まろうどエマノン』が徳間文庫に加わりました!:

« 天野さんの「警視庁幽霊係」シリーズ『紳士のためのエステ入門』が祥伝社文庫に入りました。 | トップページ | レタスの水耕栽培、その後。 »