« 小前亮さんの『平家物語』、いよいよ発売です! | トップページ | 天野さんと打ち合わせしてきました。 »

『八八艦隊海戦譜』死闘篇・1、いよいよ刊行!

88_6

 横山信義さんの人気シリーズ《八八艦隊海戦譜》。
 ソロモン海を舞台にした一連の戦闘は終結しましたが、日本軍と米軍の戦闘はさらに激しさを増していきます。欧州情勢も予断を許さない状況が続いています。
 
 開戦劈頭こそ優位に立っていた日本だが、米軍の反攻は日増しに勢いを増し、徐々に守勢に立たされていく。
 オーストラリアへの連絡線遮断を目的とした米豪分断作戦も中止を余儀なくされ、ブーゲンビル島に戦力を集中し、戦局の立て直しを図るも、電探射撃を駆使した米軍の猛攻の前に、多くの戦力をすり減らしてしまう。
 米軍はムンダに飛行場を建設し、そこを拠点に、P38、P39による攻撃をくり返す。守備隊の奮戦むなしく、ついにブーゲンビル島が陥落、トラック環礁が米軍機の空襲範囲に入ることに。
 ここにいたり連合艦隊は、竣工まもない新鋭艦「大和」の戦場投入を決断。太平洋の覇権をかけて、米軍のミシガン級戦艦と相まみえることに!

 緊迫の第6巻、いよいよ刊行です!


|

« 小前亮さんの『平家物語』、いよいよ発売です! | トップページ | 天野さんと打ち合わせしてきました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『八八艦隊海戦譜』死闘篇・1、いよいよ刊行!:

« 小前亮さんの『平家物語』、いよいよ発売です! | トップページ | 天野さんと打ち合わせしてきました。 »