« GoFaでの『アルスラーン戦記』展示会の特設ページが出来ました。 | トップページ | 「月刊住職」にエッセイを寄せさせて頂きました。 »

王子を散策してきました。

休日日記です。

 天野頌子さんの人気作「陰陽屋」シリーズの舞台となっている、東京・王子。
 そういえば、ゆっくり歩いたことがなかったな。と、休日の午後、王子の街を散策してみました。

Oji1

 王子といえば、王子稲荷。
 「陰陽屋」シリーズでも重要なスポットのひとつになってます。
 ご本殿はとっても立派。
 荘厳な雰囲気で、ときおり電車の音が届くほかは、風にそよぐ木々の枝の音しか聞こえません。


Oji2

 ご本殿の右手に伸びる参道を歩いていくと、突き当たりに「狐の穴あと」があります。
 言われてみると、狐の巣穴っぽい感じ。でも、ちょっと浅いかな。


 稲荷神社にお参りして、「陰陽屋」シリーズのますますの発展をお願いしたあと、稲荷神社からほど近い「名主の滝公園」に行って見ました。

Oji31

 「ここは本当に東京の真ん中かい?」と思うような、自然のなかを抜けて行くと……。


Oji32

 ありました、滝。
 これは「男滝」というそうです。
 この日の東京は30℃を超える真夏日になっていたのですが、この一帯はとっても涼しくて、最高の気分転換になりました。
 途中、ものすごく美味しいピザ屋さんを見つけたりして、たっぷり散歩を楽しんでしまいました。王子、良い街でした!


Oji4

おまけ
 「名主の滝公園」から駅に帰る道すがら、天野さんの著作を揃えてくださっている地元の書店「ブックス王子」に立ち寄りました。
 こういう、しっかりした地元の書店がある街というのは、それだけでポイントが高いですよね。

|

« GoFaでの『アルスラーン戦記』展示会の特設ページが出来ました。 | トップページ | 「月刊住職」にエッセイを寄せさせて頂きました。 »

コメント

 暑い中、ご足労いただきありがとうございました! 王子稲荷の願い石にはチャレンジされなかったのでしょうか?

投稿: 天野 | 2014年6月 2日 12時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 王子を散策してきました。:

« GoFaでの『アルスラーン戦記』展示会の特設ページが出来ました。 | トップページ | 「月刊住職」にエッセイを寄せさせて頂きました。 »